クリスマスイブ前日は明治村のクリスマスっぽい写真で簡単更新

施設/公園(Park)
明治村クリスマス編-1

PENTAX K100D+smc Takumar 50mm f1.4



 明日はクリスマスイブ。だから今日は早寝しないといけない。のんびりブログを書いている場合ではないので、ささっと簡単に終わらせてもう寝てしまうのだ。サンタのおじさんは来てくれるかな。起きたら靴下の中にNikon D300が入ってるといいな。
 短時間で書けて、クリスマスに関係したネタは何かないだろうかと考えて、そういえば明治村でけっこう教会を撮ったなと思い出した。そうだ、それでいこう。クリスマスといえばキリスト、キリストといえば教会と相場が決まっているではないか。
 明治村の写真もまだたくさん残っているのに、途中で奈良行きと鎌倉行きが挟まってうやむやになっていた。年内になんとか出し終えてしまえたらいいけどどうだろう。明日はクリスマスイブだし、来週は一つ遠出の予定も入っている。年末年始は田舎に帰郷だし、明治村は年越えになってしまうか。困ったときの明治村と動物園写真ということで、在庫として残しておけばいいか。

明治村クリスマス編-2

 ステンドグラスはそれ自体でも美しいけど、通した光が室内に描く色がまた美しい。二重に楽しめる。
 日本家屋にこの光は似合わないけど、教会や洋館はこれがいい。


明治村クリスマス編-4

 聖ザビエル天主堂。手前の紅葉が季節感のズレを表している。明治村へ行ったのは、10月の終わりだった。あれからもう二ヶ月近くが経っているんだ。それはびっくり。
 このときは50mm(75mm換算)の単焦点レンズ一本勝負だったから、全景が入るはずもなく、上部だけとなった。こういう不自由なレンズは難しいけど勉強にはなる。工夫して撮ろうとするから。でもやっぱり不自由だ。

明治村クリスマス編-3

 これまた上だけの写真。一階がレンズ造りで二階が木造という聖ヨハネ教会堂だ。
 建築様式も和洋折衷、建てられた時期も明治の終わりの過渡期ということで、ユニークな造りになっている。今教会を建てるとしても、こんな発想は出てこない。

明治村クリスマス編-5

 外観は純和風の大明寺聖パウロ教会堂と、屋根に乗った鐘。中に入るとゴシック様式の聖堂となっている。隠れキリシタン風の教会だ。
 屋根の上の鐘も、火消しの早鐘のようだ。教会堂の鐘という風情ではない。どんな音で鳴るんだろう。

明治村クリスマス編-6

 これも教会の内部だ。アメリカのシアトル日系福音教会で、もとはアメリカ人の住居だったものを、日系一世のための福音教会として使われるようになり、のちに明治村に移築された。
 説教台があって、ピアノがあって、椅子があって、日曜学校で日系人たちが説教を聞いたり賛美歌を歌ったりしたのだろう。
 日本からアメリカへの移住は、戊辰戦争に敗れた会津若松藩士たちが明治初頭に海を越えて渡っていったことに始まるといわれている。幕末から明治維新、そしてアメリカ移住。なんという激動の人生だろう。

明治村クリスマス編-7

 教会ネタが尽きたので晩餐ネタでつないでみた。西郷從道邸の食卓。
 これもまた激変ぶりを伝えるものだ。何年か前までちょんまげを結って刀を差して、日本人同士で戦争してたのに、時代が明治に変わったとたんに洋館に住み、刀を捨て、西洋の食事に興じていた日本人の変わり身の早さ。たくましいというか、節操がないというか。
 もしかしたらクリスマスくらいはやっていたかもしれない。七面鳥を食べたりシャンパンを飲んだり。

明治村クリスマス編-8

 十字架つながりで赤十字のレリーフ。強引につなげてみた。
 かなり凝った見事なものだ。そういえば年賀状書かないとな。今年は彫刻でも彫ろうと思ったんだけど、やっぱり面倒なんでやめておこう。みかん汁のあぶり出しにするか。

明治村クリスマス編-9

 いよいよ関連性のある写真がなくなって、おやすみなさいということで寝室のベッド写真でも出してみよう。私もそろそろ風呂入って寝ないと。

明治村クリスマス編-10

 オマケ写真は、近所の民家のイルミネーション。これはDMC-TZ1での撮影。
 隣三軒と向かいが競い合うようにイルミネーションをしている。ここまでくると競争心というよりもおつき合いの色合いが強いのかもしれない。両隣と向かいがやっていて自分のところだけやらないわけにもいかない。
 しかし、ここの一角だけはギンギラギンになっていて賑やかだ。通り道から少し外れたところだけど、ときどき遠回りして前を通って帰る。光害だなんていわずに、この季節だけだからみんなで楽しませてもらおう。
 実際はもっときれいなのに、イルミネーションは写真に上手く写らない。あれは点滅する美しさで、静止画になると光が半分以下になってしまうから。長時間露光すればどんなふうになるんだろう。一度三脚でちゃんと撮ってみたいとも思う。

 それではみなさん、よいクリスマスイブを。メリー・クリスマス。
 クリスマスイブは毎年恒例で、私はネット活動を全面的にお休みです。だから、明日のブログも更新なしです。何があってもなくても、これは決まり事だから。
 私はたぶん、名古屋港の打ち上げ花火会場にいます。見つけたら声を掛けてください(あんなところ親でも見つけられないと思うけど)。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック