つながる命

言葉(words)
桜咲く

 落ちていた蕾付きの桜の枝(鳥が落としたのか)を拾ってきて花瓶に挿しておいたら花が咲いた。
 名古屋の開花日(28日)より早く花見ができた。
 本体から離れた一本の枝にも命は宿っている。
 少し不思議な感じもするけど、実もならず種もできないソメイヨシノはすべてクローンだそうだから、不思議に思うことはないのかもしれない。
 命はつながっていると同時に分かれてもいる。
 人間の親子がそうであるように。
 私たちが今見ている桜と、100年後の人が見る桜は別のものでもあり、つながってもいる。
 命は空間も時間も超えてつながっていく。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック