ハンバーグ好きを自認するサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 名古屋の桜の開花予想は最初3月19日だったのに、24日現在まだ咲かない。あと何日かは咲きそうにもない。
 予想は大きく外れた。
 それもそのはずで、ここのところずっと寒い。昼は暖かいけど朝が寒い。いつまで寒いままなんだと思う。もう3月も後半だというのに。
 来週からは暖かくなるようだから、今年の桜は短くなるかもしれない。4月の初めに満開になるのが一番いいのかなと思う。

 毎日何もないようで何もない日はなく、同じことの繰り返しのようでそうでもない。毎日やっていることは少しずつ違う。
 ときどき日々の意味を見失いかけるけど、続けていれば意味は後からついてくる。
 悪く考えれば悪いことも、良い方に捉えれば良いことになる。
 日々の中に喜びがあることをちゃんと自覚しないといけない。



サーモン

「サーモンの刺身」

 生魚に対する警戒感はあるのだけど、サーモンだけは大丈夫だ。実際、サーモンを食べて調子が悪くなったようなことはない。
 サーモンといっても、スーパーで売ってる切り身はトラウトサーモンとかで、本物の鮭ではない。



豆腐ハンバーグ

「豆腐ハンバーグ」

 見た目はハンバーグだけど、豆腐なので当然味も直感も全然違う。
 基本的にハンバーグ全般が好きなので、豆腐ハンバーグも好きだ。
 最後の晩餐で何を食べたいかと訊かれたら、ハンバーグにするかもしれない。
 ハンバーグというと子供っぽい感じだけど、私は子供の頃より大人になってからハンバーグが好きになった。子供の頃はそうでもなかった気がする。



オイスター炒め

「野菜のオイスター炒め」

 以前、少しの間だけオイスターソースを使っていたことがあって、久しぶりにオイスターソースを買ってみた。
 ウスターソースとオイスターソースの区別が今一つついていなかったのだけど、全然違うようだ。
 オイスターソースは牡蠣エキスのソースというのは分かる。ウスターって何だと思ったら、野菜とかを煮詰めたソースらしい。
 私は断然しょう油派で、ソースはめったにかけないのでソースには詳しくない。
 オイスターソースは、わりと美味しかった。また何か別の料理でも使ってみよう。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック