卵焼きは普通が一番サンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 国府宮のはだか祭も終わって、そろそろ春へ向かうところではあるけど、また少し寒さが戻ってきた。いったんは春間近と思ったら、やはりそう簡単に春は来ない。3月も前半はなんだかんだで寒さが残りそうだ。
 暖かくなったら神社巡りを再開したい。
 名古屋神社ガイドは長くかかった神様事典が一応終わって、神社コラムを書き始めた。続いて市外編も始める予定でいる。
 その流れでまた神社行きが多くなる。
 写真も再開すると決めたので、今年はここ数年とは違う一年になりそうだ。
 コロナと同調するように何年も続いた停滞期がようやく終わろうとしている。



サーモン

「サーモンの刺身」

 サーモンの刺身は薄い方が美味しいから、多少ボロボロになって薄さを優先して切り分けた。
 見た目よりも食感や味の方が大事だ。



卵焼き

 今日は卵焼きありきのサンデー料理だったのだけど、結果的に失敗した。
 普通に作っても面白くないと思って、中にとろけるチーズを入れて作ったらボロボロになってしまった。
 マヨネーズ水も多すぎたかもしれない。
 トマトソースは、オムレツには美味しくて合うけど卵焼きとの相性はもうひとつだ。
 やはり、卵焼きは普通に作るのが一番だと、今回で思い知った。



ジャガイモ

「ジャガイモその他炒め煮」

 サンデー料理の初期から作っている定番の一品。
 他に何も思いつかないときはこれになることが多い。
 サヤエンドウを使うつもりがすっかり忘れていて彩りを欠くことになった。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック