一ヶ月が短すぎるぞサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 早くも1月が終わろうとしている現実を受け入れられないでいる。
 ついこの前、正月だったじゃん、と思う。
 12ヶ月の1ヶ月分がこんなにあっけなく終わってはいけないとも。
 そうはいっても日々は過ぎていくわけで、止めることができないなら自分が時の早さを追いかけるスピードで走るしかない。光速に近づけば近づくほど時間がゆっくりになるらしいし。

 1月は個人的にやや大きめのイベントがあって、それを乗り切ったことで次に進める気がしている。
 最近ちょっと思うのが、もう一度写真をちゃんと撮ろうということだ。
 思い返すと写真がつないでくれた縁というのがすごくたくさんあって、写真をやっていなければ出会っていない人が何人もいる。
 写真が多くの場所に自分を連れていってもくれた。
 ここ何年間か、写真を撮ることを怠けていた。他のことをやっていたにしてもやはりそれは怠惰だったと言わざるを得ない。
 もう一度写真に戻るというのを今年のテーマの一つとしたい。
 ずっとあたためている企画の「私的名古屋撮影スポット案内」のサイトを立ち上げられたらいいのだけど、その前に名古屋神社ガイドの市外編をやると決めているので、そこまでいけるかどうか。
 ただ、下準備はできるし、それは同時に写真を撮るということでもあるから、春には本格的に始動したいと思っている。



エビホイル焼き

「エビのホイル焼き」

 エビはフライも天ぷらも好きだけど、たまには違うエビ料理をしたくてホイル焼きをやってみた。
 一緒にシイタケと長ネギも加え、エビが固くなるのを防ぐために小麦粉をまぶした。
 味ぽんで食べたのだけどなかなか美味しい。
 でもやっぱり、エビはフライが一番かなと思う。



ナスの味噌

「ナスの味噌焼き」

 ナスの両面に細かく切り込みを入れると食感が変わる。味も染みやすくなる。
 今回はナスでやったけど大根もよさそうだ。



だし巻き卵

「だし巻き卵」

 基本のだし巻き卵を作ろうと挑戦してみた。
 少し穴が開いてしまったけど、ふわふわ食感を実現できたのでまずまず成功だった。
 卵焼きは手間が報われない料理の一つだ。でも、作るのは楽しい。難しくて奥が深い。
 食卓や弁当に卵焼きがあってもなんとも思わない人が多いだろうけど、自分で作ってみると卵焼きが愛おしくなる。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック