大垣と周辺巡りの記録<前>

旅/散策(Stroll)
大垣巡り

 昨日紹介した岐阜県大垣市の御首神社の後は、大垣市とその周辺を巡ったと思うのだけど、どこをどう回ったのか思い出せない。
 稲葉正成の痕跡を求めるというのが目的の一つだったはずなのに、収穫がほとんどなかったこともあって、そのあたりの写真は残っていない。
 だいたい稲葉正成なんて普通の人は知らないし興味もないだろう。地元で何人かに訊ねてみたけど、存在自体知っている人が一人もいなかった。申し訳ないです、稲葉さん、と私が代わりに謝りたいくらいだった。
 春日局のダンナさんといえば、へー、そんな人がいたんだ、くらいの反応だろうか。

 神社は何社か行ったし、史跡なども立ち寄ったのだけどまとまった写真にはなっていないので、大垣巡りとして前後編の2回シリーズとする。
 こんなとこ行ったかなという写真もあったりするのだけど、旅の記録として残しておきたい。
 撮影は2018年7月上旬に撮ったものです。



大垣巡り荒尾古墳群




大垣巡り稲葉家の墓




大垣巡り稲葉家の墓2




大垣巡り稲葉家の墓3

 稲葉一族の墓があったのは確か池田町だったと思う。
 稲葉家でいうと、稲葉一鉄は武勇の人としてわりと知られていると思う。
 池田恒興の父の池田恒利の墓もあった。
 稲葉正成は林政秀の子で、一鉄の子の稲葉重通の婿養子になって稲葉正成を名乗っていたのだけど、妻が亡くなってしまい、後妻となったのが稲葉重通の姪の福(ふく)で、これが後の春日局になる。
 福が江戸城に上がる前に離縁したとされる。
 稲葉正成は小早川秀秋の家老となり、関ヶ原の戦いでは秀秋を説得して東軍への寝返り工作をしたという話はあまり知られていない。



大垣巡り神社

 この神社に参拝したのは覚えているのだけど、どこにあった何神社だったか思い出せない。



大垣巡り神社境内




大垣巡り拝殿の彫り物




大垣巡り立派な屋根ノ民家




大垣巡り圓慶寺




大垣巡り田んぼ風景




大垣巡り社




大垣巡り川風景

 つづく。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック