終わっているかいないか

言葉(words)
銀杏の冬

 自分はもう終わった人間だと思う。
 それは半分本当で半分本当ではないのだけど、自分の中の感覚としてそれはある。
 けれど今は何度目かの冬の時期というだけかもしれない。
 ここを我慢して乗り越えればまた春がやってくると。
 自分はまだ終わってなかったんだと、思える日が来るといい。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック