今か今じゃないか

言葉(words)
枯れエノコログサ

 限られた時間の中でやりたいことをすべてやることはできない。
 だから優先順位を決めてその通りやろうとするのだけど案外難しくて、どうでもいいことに時間を取られてしまいがちだ。
 今性というか今感を大事にするというのは一つある。
 今しかできないことや、今やりたいことをやる。
 基準としては、今なのか、今じゃないのか、ということだ。
 逆説的だけど、今じゃないことを後回しにしていけば、結果として今やるべきことが残る。
 明日でもいいことは明日に回して、今日やらないといけないことをやる。
 考えてみれば単純な話だ。
 時間があれば他のこともやればいい。
 何もかもをやろうとすると気持ちが焦って上手くいかないから、やることを思い切って限定してしまうのも手だ。
 決めるべきなのは順番ではなくて、やりたいこととそうでないことを切り分けることだ。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック