体調不良明けのサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 風邪なのか体調不良なのか、よくない状態がずっと続いていて、昨日あたりようやく復帰したところだ。
 寝込むほどでないのだけど、明かな不調で、思った以上に長引いてしまった。
 大掃除は11月に入ってまだ3日しかできていない。今年は軽めのメニューとはいえ、日数不足で年内に終わらないかもしれない。
 それより何より、まずは体調を戻すことを優先したい。
 ここのところ名古屋もぐっと冷え込んでいるようなのだけど、体温がおかしくて寒いんだか暑いんだかよく分からない感じだった。
 そろそろまた、服も入れ替えないといけない。まだ半分夏のような状態になっている。

 スポーツもほぼ終わってウィンターシーズンに入る。
 寂しいのだけど勝ち負けに一喜一憂せずに済むので、そういう意味では冬も悪くないと思える。
 Jリーグが春秋制にするといっているけど、個人的には反対だ。日本の風土や習慣に合わない。
 真夏にサッカーをやるのは確かに無理があるけど、真冬にサッカーをやるのもきついだろう。雪国なんてどうするつもりなのか。
 学校だって春に卒業なのに、新卒がキャンプも経ずにシーズン途中で参加ってどうなんだとも思う。



イカ刺し

「イカ刺しの卵黄ソース」

 サンデー料理定番のひとつ。
 イカ刺しと卵黄ソースの組み合わせはゴールデンコンビだ。



ナス

「ナスの甘焼き煮」

 ナスを乱切りにしてごま油で炒め、酒、みりん、しょう油、塩、コショウで味付けをして、水溶きカタクリ粉でとろみをつける。
 乱切りは少し固さが感じられるから、これをやるなら素揚げしてからの方がよさそうだ。



マヨチーズ

「シイタケと野菜のマヨチーズ和え」

 具材はシイタケ、ニンジン、タマネギ。
 酒、みりん、白だし、昆布つゆ、塩、コショウで味付けをして、卵白、マヨネーズ、とろけるチーズで和えた。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック