濃すぎるのは失敗サンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 日曜日をやっと乗り越えたと思ったらすぐにまた日曜日がやってくる。自分の中の感覚に対して実際のサイクルが速すぎる。倍速とはいわないまでも日々が1.2倍速くらいで進んでいる感じだ。できることなら0.8倍速くらいで進んで欲しい。
 来週はもう11月で、大掃除期間に入る。夏頃はまだだいぶ先と思っていたのにもう来てしまったかと思う。
 大掃除自体は楽しいし、年末の感じは好きなんだけど、一年という単位で感じる時間も短すぎる。
 大人になって年を取れば時間はゆっくり過ぎると思っていたのに逆だった。年々時間が経つのが早くなる。

 気候的にはようやく落ち着いて心地いい感じになった。来週は11月なのに26度予想だけど、暑いほどではないので嫌ではない。
 季節の風景を追いかけなくなって久しいからあまり季節感はないのだけど、街路樹の木々が色づいていたり、路上に銀杏の実が落ちているのを見ると秋の深まりを思う。
 虫たちの声もすっかり聞こえなくなった。
 紅葉を撮りにいくことはなくなっても、紅葉の便りは気にしている。
 思い出の風景は今も自分の中にたくさんある。



マグロ

「マグロの切り落とし」

 一時期値上がりしていた生魚がようやく落ち着いたと思ったら今度は野菜が馬鹿みたいに高い。トマトとかブロッコリーとか、しまいには長ネギすらびっくりするくらい高い。
 卵にしても今まで安すぎたのかもしれないけど、何もかもが値上がりして嫌になる。
 仕方がないこととはいえ、正常とは思えない。



豆腐とまいたけ

「豆腐とまいたけの中華風炒め」

 味付けは濃すぎるより薄すぎる方がいい。濃すぎるとどうしようもなくなるけど、薄いときは味を足せばいいから。
 分かっているんだけど、ときどき濃くしすぎて失敗する。今回がそうだった。



きんぴら

「きんぴらごぼう」

 きんぴらごぼうにレンコンと鶏肉を加えたもの。
 ニンジンを切らずにピーラーでむいてみたら、これはアリだと思った。別の料理にも応用できそうだ。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック