身の回りは平和なサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 10月になって少し動きが出てきた。バタバタとまではいかないもののソワソワしている。
 そうこうしていたらもう今月も半分終わっていた。11月からロングラン大掃除が始まるから、そうなるといよいよ年末感が出てくる。

 長かった夏が終わったと思ったらいきなり秋が深まって何事かと思ったら、今週はまた少し暑いくらいだった。
 それでもさすがにそろそろ衣替えもしないといけない。何日か前に半袖で出かけたら恥ずかしかった。

 世の中はいろいろきな臭い感じだけど、とりあえず身の回りは平和に推移している。
 ときどき平穏が乱れたりするのだけど、それくらいはささいなものだ。
 世界はいつまで経ってもあんな調子なんだろうか。



マグロ

「マグロの浸け焼き」 

 サンデー料理の基本のマグロ料理。もう18年くらいやっている。
 酒、みりん、しょう油、塩、コショウを混ぜ合わせた中に切り分けたマグロと長ネギを浸けて、そのまましばらく置いた後、加熱する。
 マグロ料理はこれでいいじゃんと思う。



カボチャとナス

「カボチャとナスと鶏肉の甘酢」

 カボチャ、ナス、鶏肉に小麦粉をまぶして素揚げする。
 酒、みりん、しょう油、昆布つゆ、水、酢、砂糖、カタクリ粉をひと煮立ちさせて甘酢あんを作って和える。
 天ぷらでもフライでもない第三の揚げ物として素揚げがある。これはこれでアリだ。



コンソメ

「野菜のコンソメスープ卵とじ」

 具材はニンジン、シイタケ、キャベツ、ブロッコリーで、味付けは酒、みりん、コンソメの素、中華味の素、塩、コショウ。
 最後に卵を混ぜ入れてとじる。


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック