待ちぼうけ

言葉(words)
蝉の抜け殻

 日々を過ごす中で、ときどきひどく途方に暮れたような気分になることがある。
 自分は何を待っているのか?
 死なのか。
 約束の時なのか。
 誰かなのか。
 何かを待っているという感覚だけが常につきまとう。
 もしかして、待ちぼうけを食っているつもりが私が待たせてしまっているのか?


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック