愛知県あま市の萱津神社

神社仏閣(Shrines and temples)
萱津神社

 デッドストック神社写真シリーズの今回は、愛知県あま市の萱津神社(地図)です。
 参拝したのは2018年3月のことで、その存在は以前から知っていて、一度訪れたいと思っていた。
 ここは香の物、つまり漬物の神を祀る神社として知られている。日本で唯一とも称している。
 萱津(かやつ)は神社名でもあり、地名でもある。それは萱津神社で祀られている鹿屋野比売神(カヤノヒメ)から来ているのかもしれない。
『延喜式』神名帳(927年)には載っていないものの、『尾張国内神名帳』に萱津天神とあることから、萱津の表記は古い。 
 鹿屋野比売神を祀るのは日本唯一ではないけど、かなり珍しい。いわゆる草の神とされていて、萱は茅葺き屋根などのあの茅から来ているともいう。
 鹿屋野比売神の表記は『古事記』のもので別名を野椎神(ノヅチ)といっている。『日本書紀』には祖草野姫(クサノオヤカヤノヒメ)の名で出てくる。
 鹿屋野比売神と野椎神が同じであるなら、野椎神(野槌神)を祀る神社はそれなりにある。
 漬物の神というのは、日本武尊が東征の途中でこの神社に立ち寄ったとき、村人達が漬物を出したら日本武尊が喜んだという伝承が元になっている。
 熱田社(熱田神宮)の祭祀に漬物を特別奉納しているというから、熱田社や尾張氏との関係が深いということはいえそうだ。

 なかなか興味深い神社なので、いずれしっかり調べてまとめたいと思っている。



萱津神社説明板




萱津神社カヤノヒメの像

 近くに鹿屋野比売神の金ピカ像が建っている。神社の祭神がこういう形で表現されるのは珍しい。



萱津神社参道




萱津神社拝殿




萱津神社扁額




萱津神社境内とのぼり




萱津神社境内の風景




萱津神社石神




萱津神社境内社




萱津神社絵馬




萱津神社お池龍神

【アクセス】
・名鉄津島線「須ヶ口駅」より徒歩約30分

・駐車場 なし


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック