アクセルとブレーキ

言葉(words)
夏の銀杏

 その自信は根拠のない過信ではないですか?
 その不信はいわれのない過小評価ではないだろうか?
 過不足なく自信や自己不信を持つことは誰にとっても難しいことだけど、どちらか一方に振れすぎるのはよくない。
 謙遜も度を超すと嫌みだったりするし、無駄に自己を貶めることにもつながる。
 自信と不信はアクセルとブレーキのようなもだ。、両方なければ困るし、踏み具合で調節しなければいけない。
 スピード注意。低速でもスピード違反です。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック