春日井市味美の春日山神社古墳

神社仏閣(Shrines and temples)
春日山公園

 愛知県春日井市味美の白山神社について過去2回紹介した。

 春日井市味美の白山神社
 春日井市味美の白山神社<続>

 今回はその3回目で最終回です。

 味美白山神社から見て450メートルほど西に春日山公園がある。
 ここも古墳で、かつては春日神社があった。
 江戸時代までは白山神社の渡御が行われていたという。
 交通の邪魔だからという理由で近くの御旅所古墳にある相宮に変えられた。
 春日神社は白山神社に合祀されて今は石碑だけが残っている。



春日神社跡

 味美春日山古墳と呼ばれる前方後円墳で、全長は約74メートルというから、まずまずの規模だ。
 味美古墳群の中では最後の方に築造されたと考えられている。
 発掘調査は行われていないため詳しいことは分かっていない。
 許可が下りないということはそれだけ重要ということだ。
 表沙汰になっている古墳はランクでいうとA級の下以下で、A級の上は発掘できないことになっているし、超A級は一般に知らされてもいない。その隠しっぷりは恐ろしいほどで、本やネットをいくら調べてもまったく出てこない。 



春日山神社古墳

 公園になっているので乱雑というか、ほとんど保護されていないような放置感がある。



春日山公園御嶽

 公園内だったと思うのだけど、一角に御嶽コーナーがあった。



春日山公園御嶽社




春日山公園御嶽神社




春日山公園御嶽社の社




春日山公園弁財天

 春日山弁財天は平成7年(1995年)にここに移されてきたらしい。わりと最近のことだ。


【アクセス】

・名鉄小牧線「味鋺駅」より徒歩約18分

・駐車場 なし(?)


記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック