昼と夜と

言葉(words)
空と雲

 もし地球に夜がなければ私たちは無数の星々に囲まれていることを知らなかったかもしれない。
 少なくとも実感することはなかっただろう。
 暗闇がなければ光を知ることもない。
 光を知る人間は暗闇も知っているということだ。
 この世界には夜があり、昼がある。
 両方あるからいい。
 昼だけの世界で生きたいとは思わない。
 夜には夜のよさもある。
 暗闇にも価値と意味がある。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック