印象というエッセンス

言葉(words)
青紫の花

 人生に起きたすべてを記憶しておく必要はない。
 最後に残った印象こそが生涯のエッセンスとでもいうべきもので、それさえ手に入れば充分だ。
 そのために人は長い時間をかけて精選、抽出作業を行うことになる。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック