当たり前の質

言葉(words)
水仙の花

 生きていく上で当たり前の質を高めることも大事なことのひとつだ。
 家の中の整理整頓をすることとか、掃除が行き届いているとか、きれいな字を書くとか、物を丁寧に扱うといったことだ。
 見聞を広めるための日々の勉強とか、困っている人には親切にするとか、心がけ次第できることはたくさんある。
 それらはなにも特別なことではない。当たり前のことだ。
 しかし、当たり前のことを当たり前にやっていては当たり前の質は上がっていかない。ほんの少しだけ努力が必要になる。それが質を高めることにつながる。
 当たり前が身につけば人としての質も上がる。自分の質が上がれば自分の当たり前の質も上がっていく。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック