正しいだけじゃダメかしら

言葉(words)
冬枯れ街路樹

 自分が正しければ安心安全かといえばそんなことはない。
 青信号を守っていれば安全かといえばそうではないように。
 何の落ち度がなくても正しい人が正しくない人に負けることがある。
 大多数の人は基本的に正しいか正しくあろうとしていると思うけど、中には正しくない人もいる。それが事実であり現実だ。
 自分が正しいだけでは充分ではないということだ。
 正しくない人から自分を守るすべを身につけなければならない。
 自分が正しくて相手が間違っていたとしても、やられてしまえば負けなのだ。
 それは個人のことだけではなく、組織や国同士にもいえる。
 いうまでもなく正しくあることは大事だ。それは前提となる。
 けれど、自分を守ろうとするならば正しさを越えた防御力が必要で、その部分で戦って勝つか負けるかということになる。
 正しければ安心して暮らせる世界であればそれに越したことはないのだけれど。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック