在庫写真シリーズ ~呼続の清水稲荷

神社仏閣(Shrines and temples)
清水稲荷

 数年前に集中的に神社巡りをしていたとき撮った写真がたくさん在庫にあって、ずっと使いどころがないまま死蔵していた。
 メインPCの買い換えに伴って画像データを画像処理ソフトのカタログごと移さないといけなくなり、これを機に在庫を少しずつでも出していくことにする。
 けっこう唐突にまた神社写真ばかりになって驚かれるかもしれないけど、そういう事情なのでよろしくお願いします。

 今回の写真は2017年4月に撮ったものなのでもう5年以上前になる。
 今は壊れて使えなくなったOlympusの9-18mmを使っていて、個人的にはちょっと新鮮だ。
 いい加減修理に出さないといけないのだけど、めったに使わないレンズの修理費に1万円以上も出したくない。
 それはともかく、在庫写真シリーズ第一弾として今回は清水稲荷を紹介します。

 名古屋市南区呼続にある富部神社の東隣に清水稲荷(地図)はある。
 正確に言うと、長楽寺の境内社ということになるのだろう。
 この地を訪れた空海が叱枳眞天を祀ったのが始まりとされるので、なかなか歴史は古い。
 隣の富部神社との関係も深く、そのあたりは名古屋神社ガイドの富部神社のページに書いたので、興味がある方は読んでみてください。



清水稲荷鳥居

 清水稲荷の前の通りは旧東海道で、位置関係としては西に富部神社、稲荷の北に長楽寺が建っている。
 入り口に大きな朱塗りの鳥居があるので事情を知らない人は普通に神社だと思うだろう。北側には三門もあったかもしれないけど覚えていない。



清水稲荷本社




清水稲荷社殿横から




清水稲荷




清水稲荷石像群




清水稲荷松の木

 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック