馬鹿の向こう側

言葉(words)
電線と空

 馬鹿を馬鹿にする馬鹿。
 馬鹿さ加減では大差ない。
 馬鹿の中にも学ぶべきことがあり、一定の敬意を表してこそ見えることがある。
 相手を馬鹿と決めつけることで安心して思考停止に陥ることが最も避けなければいけないことだ。 
 馬鹿の向こう側を見ようとしなければ賢さの本質は理解できない。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック