雨の多い8月のサンデー料理

言葉(words)
サンデー料理

 8月はここまで淡々と進んでいる。何事もなく平和だ。
 今日まで長い盆休みだったという人もいるようだけど、私はすっかり平常通りに戻った。2ヶ月以上休んでいた名古屋神社ガイドの更新作業も再開した。
 8月はこのまま終わってしまうのかなという気がしている。
 そういえば蝉の鳴き声があまり聞こえなくなった。何日か前には道ばたでコオロギの鳴き声がしていたから、季節はもう秋へと向かっているのだろう。
 それにしても雨の多い8月だ。今日も夕方から本降りの雨になって、雷も鳴っていた。こんな年はあまり記憶にない。水不足にはならない代わりに日照不足の影響が出るんじゃないだろうか。



マグロ

「マグロのホイル包み焼き」

 正確にはビンチョウマグロのホイル包み焼きだ。
 切り分けたマグロと酒、みりん、しょう油、昆布つゆ、塩、コショウ、長ネギを一緒に包んで魚焼きグリルで焼くだけなので簡単だ。
 コンロ2つがふさがっているときもグリルを使えば3品同時に作れる。
 普通にフライパンで焼くよりも固くならないのもいい。



豆腐

「豆腐その他の崩し炒め」

 サンデー料理にありがちな料理名のない料理。
 ニンジンをオリーブオイルで炒める。
 シーチキン、水切りした木綿豆腐を加え、更に炒める。
 酒、みりん、コンソメの素、塩、コショウで味付けをする。
 別に作ったチーズ入り炒り卵を最後に混ぜ合わせる。



カボチャとオクラ

「カボチャとオクラの煮物」

 カボチャを茹でる。
 オクラは下処理をして下茹でする。
 切り分けたオクラと長ネギを加える。
 酒、みりん、しょう油、和風だしの素、塩、コショウで味付けをする。
 オクラは夏だけのものだから毎週でも食べたい。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック