希望の種

言葉(words)
桜の蕾

 問題は今希望がないことではなく、将来に希望を抱けないことだ。
 より深刻に心を蝕む。
 生きていく上で希望は糧になる。前に進むための燃料のようなものだ。
 自力で前進しないと時間に運ばれるだけになる。
 希望の種を自分で見つけるのは難しいかもしれない。
 ただ、種を育てるのは自分で、誰も代わりにはやってくれない。
 この世界に希望の種は少しだけある。それを見つけ出さなくてはいけない。
 未来の希望があれば苦しくてもなんとか今を乗り切れるはずだ。
 自分にとっての希望ってなんだろうと、あらためて自分に問いかけてみる必要がある。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック