罪と汚れ

言葉(words)
道ばたのゴミ

 罪を犯せば家族や親類縁者、周囲の人間まで汚れる。
 自分一人が罰を受ければ償えるものではない。
 犯罪者が生まれれば、一族の祖先は犯罪者の祖先となり、子孫は犯罪者の子孫となる。
 罪は時空を超えて大量の汚れ人を生み出すということだ。
 そのことをくれぐれも自覚しておく必要がある。
 罪による汚れはそう簡単に落ちるものではない。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック