少数派こそまっとう

言葉(words)
ハハコグサ

 あなたがもし、自分は世間とズレていておかしいんじゃないかと自分を疑っているとしたら、その感覚は正しいから心配しなくていい。
 おかしいのは自分が変だと感じない人間の方で、その感覚は明らかに狂っている。
 人間誰しも多かれ少なかれおかしくできている。一から十までまっとうな人間なんてほとんどいない。
 驚くことに自分を疑わない人間が世間の大部分を占めているという事実がある。
 彼らは自分たちが多数派だからまともだと主張するのだけど、いやいやそんなことはないだろうと思う。
 この世界は大部分のおかしな人とごく少数のまっとうな人間という構成となっている。冗談みたいだけど本当だ。
 自分は少数派かもしれないと思ったら安心していいということだ。
 逆に自分は多数派に属していると思う人は用心した方がいい。その感覚は間違っているかもしれない。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック