判断は保留すべき

言葉(words)
アパートのアンテナ風景

 断定は判断停止を招く。
 一度自分の中で確定したものを人はあらためて考えようとしない。絶対確実と思ったものは特にそうだ。
 しかしそれは非常に危ういと言わねばならない。
 この世に絶対は存在しない。自分の中の絶対を絶対視しない方がいい。
 あらゆる物事に対して判断を保留するというのが正しい態度だ。
 そうすることでいつでも再検討が可能となる。
 疑うことは大切なことだ。疑わないことは目を閉じているのと同じで、見ていても見えていない。
 よく目を見開いていないといけない。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック