E-M5が壊れた話+もうひとつの定点観測

日常写真(Everyday life)
別定点観測

 ほとんど写真を撮りに行けないので、最近は定点観測と近所周りしか撮っていない。
 気持ちも内向きで外へ向かわないのでちょうどいいといえばそうなのだけど、寂しさはある。
 そうこうしているうちに長年使っていたOLYMPUSのE-M5が壊れた。
 シャッターを押したときに、クシュッと異音がして、シャッター幕が下りたままになってしまった。どうやらシャッターユニットのモーターが壊れたらしい。
 買ったのは2013年の12月だから、6年半くらい使ったことになる。これまでで一番長く使ったカメラでもあり、一番思い出深いカメラにもなった。

 E-M5を持って街に出る

 しばらくはサブ機のE-PM2でつないで、次どうするか考えよう。
 E-M5はMarkⅢまで出てるけど、初代の完成度が高くて不満はなかったので、安くなったE-M5の中古を買うという手もある。
 修理すると2万円以上かかるから、中古で買った方が安い。

 そんなわけで、今日はもうひとつの定点観測をお送りします。



別定点観測2




別定点観測3




別定点観測4




別定点観測5




別定点観測6




別定点観測7




別定点観測8




別定点観測9




別定点観測10

 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック