正論という暴力

言葉(words)
町中の菜の花

 正論を言うのは簡単だ。正論など誰でも言える。
 言っている本人は正しいことしか言っていないつもりで気持ちがいいのだけど、言われている方は決して気分のいいものではない。
 正論によって人を説得するのは難しい。たとえ説得できたとしても、説得された方は納得がいかない思いが残る。
 相手のことを本気で思うなら正論で言い負かそうだなどと思わないことだ。
 相手の気持ちに寄り添った異論でのみ本当の納得が得られるだろう。
 正論がときに人を傷つけることを忘れてはいけない。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック