正義も悪も相対的なもの

言葉(words)
道端のタンポポ

 この世界は正義対悪の戦いではない。
 それぞれの正義がぶつかり合う正義対正義の戦いなのだ。
 勝った方が正義となり、負けた方が悪になる。
 悪になりたくなければ勝つしかない。
 あるいは、最初から戦わないか。
 いずれにしても、悪というのは相対的なもので、絶対的な悪というものはない。
 正義にも同じことが言える。絶対の正義など存在しない。
 自分だけが正義で自分の対極にいるものを悪と決めつけるのは間違いだ。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック