運命を描く

言葉
半月

 人事を尽くして天命を待つという言葉があるけど、人事を尽くさず天命を待ってはいけない。
 運命論は間違っている。
 すべてを天に委ねるのは怠惰で無責任な態度だ。
 天に対しても、地に対しても、生きている人間に責任がある。
 運命は下書きでしかない。その通りになぞるにしてもなぞらないにしても、実際に描くのは生きている人間がやることだ。
 
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック