信じる以外にない

言葉
大聖堂内

 信じる者は救われるのではない。
 信じる者だけが自らを救うことができるのだ。
 神も世界も人も信じられない人間がどうやって自分を救うことができるというのか。
 どれだけ信じがたくても信じるより他に道はない。
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック