神の背中

言葉
堂の前の花

 神も自分の背中は見えない。
 とはいえ、我々の表も裏も上も下もよく見ている。
 神はおそらく、何一つ見逃してはくれない。
 それを脅威と感じるか救いと思うかはその人次第だ。
 

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック