『天気の子』を観られるのは2020年か - 現身日和 【うつせみびより】

『天気の子』を観られるのは2020年か

空の写真

 新海誠監督の最新作『天気の子』の予告映像第二弾が公開されて期待が更に高まった。

 天気の子公式サイト
 2019年7月19日 ロードショー

 今回も映画館は照れくさくて行けないだろうけど、DVDが出たら必ず買う。DVD発売はきっと来年だろうから、なんとかそれまで生き延びなくてはいけない。

『君の名は。』(公式サイト)はもちろんよかったのだけど、個人的にはやっぱり『秒速5センチメートル』(公式サイト)が好きだ。これはもうしょうがない。この先も変わらないだろう。
 だからといって、もう一度『秒速5センチメートル』のような作品を観たいわけではない。あのときのことはあのときで完結して止まっている。私はもうあそこにはいないし、新海誠監督も二度とあんな作品は作れないはずだ。
 あるとき、ある幸福な瞬間を共有した、そういうことだ。
 自分が本質的にセンチメンタルな人間だということを新海誠監督作品は思い出させてくれる。それの感覚は嫌いじゃない。

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5862-72e21c18