ぼんやりした5月のサンデー料理

料理(Cooking)
サンデー料理

 先週はまだ連休中だったけどそれも遠くなり、さて次は何かあるかと考えるとしばらく何もなさそうだ。日常が戻った。
 だいぶ暑くなってきた。日差しも強い。日も長くなった。
 夏は好きだから、だんだん暑くなっていく感じも嫌いじゃない。だんだん寒くなっていくよりずっといい。
 年が明けて4月までは制御不能な加速感があるのだけど、5月になるとそれが落ち着く気がする。再加速するのは夏が終わった9月以降だ。
 今年はここまでいくつかの面白い動きがあってそれを楽しめている。この先どこへ向かっていくのかは分からないけど、それは行ってみてのお楽しみだ。
 明日のことさえ分からない。



マグロ

「マグロの浸け煮」
 酒、みりん、しょう油に刻んだ長ネギと切り分けて塩、コショウを振ったマグロの切り身を浸けて、しばらく置く。
 弱火で軽く加熱して、半生で火を止める。



アスパラとシイタケ

「アスパラとシイタケ炒め」
 アスパラを下茹でする。
 オリーブオイルでシイタケを炒め、途中でアスパラを加える。
 酒、みりん、しょう油、和風だしの素、塩、コショウで味付けをする。
 とろけるチーズを入れて加熱して、全体にかき混ぜる。



ジャガイモ焼き

「ジャガイモ焼き」
 ジャガイモを湯がいて、マッシュポテトにする。
 刻んだタマネギ、シーチキン缶、コンソメの素、小麦粉、パン粉、卵、塩、コショウを混ぜ合わせる。
 オリーブオイルで両面を焼く。
 本当は揚げない焼きコロッケを作ろうと思っていたのだけど、卵を入れたら柔らかくなりすぎたので焼きに変更した。
 柔らかい状態のまま揚げるとどうなるのか、今度やってみよう。
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック