節目でも通常通りのサンデー料理 - 現身日和 【うつせみびより】

節目でも通常通りのサンデー料理

サンデー料理

 連休中二度目のサンデー料理。そして令和最初のサンデー料理でもあった。ついでに言えば子供の日でもある。
 とはいえ、特別なメニューにはならないのがサンデー料理で、タケノコ・シーズンが去った今、季節感も失って通常通りに戻った。
 季節は初夏へ。日差しの強さを感じるようになった。



鯛煮

「鯛煮」
 酒、みりん、白だし、塩、コショウ、唐辛子に、鯛と長ネギを入れて弱火で煮る。
 鯛は余計なことをしない方がいい。



ナスのチーズ

「焼きナスとチーズ」
 ナスは切り分けて水に浸けてあく抜きをする。
 多めのオリーブオイルで両面を焼く。
 酒、みりん、しょう油、塩、コショウで味付けをする。
 とろけるチーズを振りかけて溶けるまで加熱する。



トマトスープ

「トマトスープ」
 ジャガイモ、ニンジンを茹でる。
 鶏肉、タマネギ、トマトを加え、酒、みりん、コンソメの素、砂糖、ケチャップ、塩、コショウで味付けをする。
 下茹でしておいたブロッコリーとさやえんどうを終盤に加える。
 
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5831-038f1249