かき揚げは難易度が高いサンデー料理

サンデー料理

 3月も半ばを過ぎて、桜の開花宣言はまだだけど、気の早い木ではもう咲き始めている。ここのところ少し冷えているから見頃は結局3月の最終週になるだろうか。
 花粉症は相変わらずひどい。誰のせいでもないけど、誰かにどうにかしてほしい。例年ゴールデンウィークくらいまで続く。

 今日のメインテーマはかき揚げだった。やっぱりかき揚げは難しい。普通の天ぷらより難易度が高い。何度挑戦しても満足いくものができない。それでも何度でも挑戦したくなる。
 サンデー料理に目標もゴールもないのだけど、天ぷらだけはいつかマスターしたいという思いを持っている。



鯛煮

「鯛煮」
 長ネギと鯛を切り分ける。
 酒、みりん、白だし、水、塩、コショウで煮る。
 弱火でじっくり煮ることでパサパサにならず、鯛の旨みが残る。



オムレツとトマトソース

「オムレツのトマトソース」
 タマネギとトマトをオリーブオイルで炒める。
 酒、みりん、コンソメの素、ケチャップ、塩、コショウを加えて煮込む。
 卵、シーチキン缶、チーズ、塩、コショウを混ぜ合わせ、オリーブオイルで両面を焼く。



ジャガイモとタマネギのかき揚げ

「ジャガイモとタマネギのかき揚げ」
 ジャガイモとタマネギを切り分け、小麦粉、カタクリ粉をまぶし、溶き卵を絡めて揚げる。
 パリパリ仕上げにしたいのだけど、サクッと感が足りない。
 まだまだ修行は続く。
 

0 Comments

Leave a comment