ぽっかり月が出ましたら - 現身日和 【うつせみびより】

ぽっかり月が出ましたら

三日月と金星

 ゆうべは今年最大のスーパームーンが話題になっていた。
 夜中に雲が途切れて見ることができたときには頭上高くにあってそれほど大きいとは思えなかった。

 月を見ると思い出すのが中原中也の「湖上」だ。


 ポッカリ月が出ましたら、
 舟を浮べて出掛けましょう。
 波はヒタヒタ打つでしょう、
 風も少しはあるでしょう。

 沖に出たらば暗いでしょう、
 櫂(かい)から滴垂(したた)る水の音(ね)は
 昵懇(ちか)しいものに聞こえましょう、
 ――あなたの言葉の杜切(とぎ)れ間を。

 月は聴き耳立てるでしょう、
 すこしは降りても来るでしょう、
 われら接唇(くちづけ)する時に
 月は頭上にあるでしょう。

 あなたはなおも、語るでしょう、
 よしないことや拗言(すねごと)や、
 洩(も)らさず私は聴くでしょう、
 ――けれど漕(こ)ぐ手はやめないで。

 ポッカリ月が出ましたら、
 舟を浮べて出掛けましょう、
 波はヒタヒタ打つでしょう、
 風も少しはあるでしょう。




満月前




満月と家のシルエット




昼間の月




夕焼けと月




庄内川と満月




住宅地と満月




夕月




月と雲と電線




 自分の中で月の曲というとこれになる。


 

 BECK「Moon on the Water」

関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5757-c0c1c294