小さいけど福田前新田の村社だった神明社 - 現身日和 【うつせみびより】

小さいけど福田前新田の村社だった神明社

福前神明社

 港区福前の神明社(地図)。
 江戸時代の福田前新田に建てられた神明社で、福前の町名は福田前新田から来ている。
 小さな規模の神社ではありながら、福田前新田の村社だった。
 ここが名古屋最西端神社だと思ったら、少し北の六軒家に秋葉社があるらしく、そちらの方がやや西になる。
 これで港区の神社は全部回ったと喜んでいたのだけど、まだ8社くらい回っていないところがあることを教えていただいて、ありがたくもがっかりしてしまったのだった。来月、もう一度港区を回らないといけない。
 歴史などについては神社サイトの神明社(福前)のページで。



福前神明社参道から正面




福前神明社の社




福前神明社境内の風景




福前神明社昭和八年




福前神明社全景

【アクセス】
 ・近鉄名古屋線「近鉄蟹江駅」から徒歩約40分
 ・「河合小橋バス停留所」から徒歩約8分
 ・駐車場 なし
 
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5545-c247ad0b