見た目が熱田社っぽい西福田5神明社 - 現身日和 【うつせみびより】

見た目が熱田社っぽい西福田5神明社

西福田5神明社

 港区西福田5にある神明社(地図)。
 西福田新田の中心神社だったのではないかと思うのだけど、創建のいきさつがはっきり伝わっていない。
 干拓したのは鬼頭景義でも、実際に新田開発をしたのは志水甲斐守で、集落ができたのもその後ということであれば、神社創建は早くても1665年以降だろうか。そう決めつけることはできないのだけど。
 指定村社だったとは言われないと気づけないくらいだ。かつてはもっと大きくて立派な神社だったかもしれない。
 見た目がどこか熱田社っぽい。このあたり一帯の神社建築を受け持った業者が同じだからではないだろうか。
 歴史などについては神社サイトの神明社(西福田5)のページで。



西福田5神明社参道




西福田5神明社蕃塀




西福田5神明社拝殿前




西福田5神明社拝殿




西福田5神明社境内の風景




西福田5神明社社殿横から




西福田5神明社東入口




西福田5神明社古い社号標




西福田5神明社秋葉社前




西福田5神明社神楽屋形

【アクセス】
 ・近鉄名古屋線「戸田駅」から徒歩約38分
 ・「海東バス停留所」から徒歩約3分
 ・駐車場 なし
 
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

神明社で橘紋は珍しい気がします

5枚目の写真の懸魚の上に橘の紋が入っているようですが、
神明社で橘紋は珍しいような気がします。
桐紋や菊紋などが多い印象がありますので。
奉納した人の家紋が橘だったのか、
神宮寺の紋が橘だったのか、
個人的には気になります。

いつも写真入りの記事で楽しませていただいています。
ありがとうございます。

2018-08-28 00:11 | from のみぴょん | Edit

気づいてなかった

>のみぴょんさん

 こんにちは。

 懸魚の上に橘紋ですか?
 現地でも、写真を見ても私は気づいてなかったです。(^^;
 
 この場所だから寄進者のものとはちょっと考えづらいんですが、宮司家の家紋でもなさそうだし、何でしょうね。

 港区の神社はあまり建築様式にこだわっていなかったのか、戦後の建て替えでそうなったのか、わりと戸惑うことが多かったです。

 神紋も気をつけて写真に撮るようにしますね。
 ありがとうございます。

2018-08-28 22:37 | from オオタマサユキ

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5541-7ae2223e