忠次稲荷を建てたのは忠治さんじゃないのか? - 現身日和 【うつせみびより】

忠次稲荷を建てたのは忠治さんじゃないのか?

忠次稲荷神社

 南区忠次にある忠次稲荷神社(地図)。
 忠治新田にあるから忠次稲荷神社というのだけど、新田を開発したのが井上忠治なのか、忠次なのか、忠二郎なのか、はっきりしない。ただの表記の違いなのかもしれない。
 この忠次が創建したという話が伝わっていないということは違うのだろうか。
 山崎川の右岸堤防下に移されたのは昭和28年頃のことのようで、それまではもう少し西にあったらしい。現在は道徳東部公園に隣接している。
 歴史などについては神社サイトの忠次稲荷神社のページで。



忠次稲荷神社入り口前




忠次稲荷神社参道と手水舎




忠次稲荷神社拝殿から本社




忠次稲荷神社本社前




忠次稲荷神社本社外観




忠次稲荷神社全景

【アクセス】
 ・名鉄常滑線「道徳駅」から徒歩約25分
 ・駐車場 なし
 
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/5347-47913f65