運河神社と呼ばれる月島町の金刀比羅社

神社仏閣(Shrines and temples)
金刀比羅社

 中川区の月島町にあるある金刀比羅社(地図)。
 地図上では西宮社になっていて、同時に西宮社でもある。地元の人たちは運河神社と呼んでいるらしい。
 その経緯はちょっと複雑でちょっと分かりづらい。
 歴史などについては神社サイトの金刀比羅社(月島町)のページで。



金刀比羅社拝殿




金刀比羅社しゃもじ

 西宮神社は、民間信仰のシャグジ信仰から来ている神社のようで、大きなシャモジが拝殿に架かっている。
 参拝者は小さなシャモジに願い事を書いて奉納する。



金刀比羅社拝殿前のしゃもじ




金刀比羅社境内社の一画




金刀比羅社境内社三社

【アクセス】
 ・近鉄名古屋線「黄金駅」から徒歩約25分
 ・名鉄名古屋本線「山王駅」から徒歩約18分
 ・駐車場 なし
 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 西宮神社について
    2022/02/15 21:36
    『明治十五年愛知県郡町村字名調』にみえる米野村の字に「北西宮神」「南西宮神」があり、それぞれ「キタシユンジ」「ミナミシユンジ」とルビが振られていました。おそらく現在の西宮神社にあたる神社と関連する地名だと思います。ミシャクジ→西宮神の変遷の過程が分かるような分からないような。ご参考までに
  • シュンジですか
    2022/02/16 18:27
    >わかみさん

     こんにちは。
     コメントをいただきありがとうございます。

    ”西宮神”は”シュンジ”ですか。
     シャクジ、シュクジ、シュンジとでも変化していったでしょうか。
     地域でそう呼ばれていただけなのか、読み方が記録として残っていたのか。
     なかなか面白くて興味深いです。

     貴重な情報をいただきありがとうございます。
     名古屋神社ガイドの記事に反映させていただこうと思います。

     今後ともよろしくお願いいたします。
コメント投稿

トラックバック