道ばたの風景

日常写真(Everyday life)
ガードレールと飲みかけ

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4



 今日は道ばた風景をお送りします。



白いヘルメット




布テープで補修




炊飯器とハンドルカバー




落下傘花火と思ったら




脱ぎ捨てられた服




ナイキのスニーカー片方




長靴とACアダプタ




ガードレールとサンバイザー




犬のぬいぐるみ




道に傘

 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2016/08/20 11:14
    いいですね、この気取らない写真。よく批評家は、写真はインパクトが無いと面白くないだとか、作者のテーマがわかりやすく見えてこないとダメだとか言いますけど…。たしかにそうかもしれませんが、すべての写真がそうである必要はないと思います。必ずしも「意味」がなければいけないのか。オオタさんの作品を観るとそこを考えさせられます。
  • 意味はないけど無意味じゃない
    2016/08/20 23:50
    >pon-chanさん

     こんにちは。
     車に乗っていたときはまるで気づかなかったことが、自転車に乗るようになって見えるようになったことがあります。
     これらの写真は間違いなくその成果です。
     道ばたには小さな物語が転がっていて、どうしてこんなものがこんなところに落ちているんだろうと、あれこれ想像を巡らせながら撮ってます。
     一枚ではインパクトが薄い写真でも、ひとつのテーマで集めると何らかの意味を持ってくるものもありますよね。
コメント投稿

トラックバック