愛知牧場ヒマワリ畑2014

施設/公園(Park)
アイボク-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 / 9-18mm



 今年もヒマワリを撮るために愛知牧場へ行った。
 例年だと7月の終わりから8月の初めにかけて出向くことが多いのだけど、今年は少し早めに行ってみた。しかしこれが裏目に出た。最初に咲き出したヒマワリが枯れ始め、第二弾はまだこれからという中途半端な時期に当たってしまった。ネットの情報は確認していても、実際に行ってみないと状況は分からないものだ。
 続けて二度行けるほど近くはないので、つべこべ言わずにそのときの状況を撮るしかない。状態がよければ必ずいいのが撮れるわけではないし、その逆も言える。
 これから行こうと考えている人は、8月まで待って第二弾が咲き出したところを見計らって行った方がよさそうだ。
 このところ雨が降らず、暑い日が続いていることでヒマワリがぐったりしているというのもあったかもしれない。
 光線の関係からいっても、午前中に行った方が順光でピシッとした状態を撮るのだと思う。私は逆光好きなので、あえて夕方遅い時間に着くように行っている。




アイボク-2





アイボク-3





アイボク-4





アイボク-5





アイボク-6





アイボク-7





アイボク-8





アイボク-9





アイボク-10





アイボク-11

 今年の大垣のヒマワリ畑は、また平町だ。毎年場所が変わる中、平町エリアは東海道新幹線沿いなので、新幹線とヒマワリの組み合わせで撮ることができる。以前、ドクターイエローと絡めて撮りにいったのだけど、超広角で撮って失敗した。今年また撮るチャンスが巡ってきた。
 見頃はだいたい8月中旬で、ドクターイエローの走行日と合えば行きたいと思っている。
 ヒマワリもまだちょっと撮り足りない。

 
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック