五条川の桜風景

桜(Cherry Blossoms)
五条川-1

OLYMPUS E-M5 + Panasonic LEICA 25mm F1.4 / OLYMPUS 60mm F2.8 MACRO + FL-36R



 現身倶楽部の桜撮り、行き先は五条川にした。いつものようにmさんと。
 今シーズン初めて、桜ときちんと向き合って撮った。この日ばかりはなんといっても桜が主役だった。
 そして、あらためて五条川の被写体としての魅力を思い知ることになった。やはりここは愛知を代表する桜撮影ポイントだ。桜の量が多いところやきれいなところはたくさんあるけれど、五条川ほど多彩に撮れる場所は少ない。
 この日は満開から散り始めで、天気もよく日差しも青空もあるという好条件だった。空中の散り花はなかなか写真には写ってくれなくとも、風に乗って花びらがチリチリ舞う下を行くと、それだけで幸せな気持ちになる。
 今日は五条川の桜風景をお届けします。




五条川-2





五条川-3





五条川-4





五条川-5





五条川-6





五条川-7





五条川-9





五条川-10





五条川-11





五条川-12

 今日の強風と雨でかなり散ってしまったんじゃないだろうか。週末までいい状態を保てなかったことを残念に思っている人もたくさんいるだろう。
 ただ、五条川は花筏を撮るにも向いているところだから、桜終盤の楽しみ方もできる。風があれば花吹雪も撮れるかもしれない。
 私の桜シーズンは、この五条川で折り返して後半に入った。まだ撮り残したものがいくつかある。

 つづく。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 花筏
    2014/04/05 06:32
    五条川の桜、今が見ごろですね
    私は桃花台に住んでいるので同じ五条川でも犬山の羽黒あたりの桜を毎年見に行きます
    木が古くて年代を感じる幹にもほれぼれしますね
    昨日は風が強く花吹雪が見られ、ステキだなぁと思って見ていました
    花筏、後姿の自転車女学生、おじいちゃん、アップの女性カメラマン、などなど
    堪能しました~
  • 花散らし
    2014/04/06 00:35
    >ちーちゃんさん

     こんにちは。
     今年の桜は満開まで順調だったのに、満開になったとたん、雨と強風で一気に花が落ちてしまいましたね。あの風さえなければ、今週末まで見頃が続いただろうに。
     五条川は今日あたり花びらで川面が埋め尽くされているでしょうか。
     五条川の上流は私も好きです。羽黒の手前あたりにいい場所がありますよね。川風景も素朴で、岩倉あたりより気に入ってます。
     羽黒から先は、自転車でも川沿いを行けないから、どんなふうになっているのか気になります。
コメント投稿

トラックバック