美濃太田を歩く <4>

旅/散策(Stroll)
美濃太田4-1

SONY α55 + SONY 35mm f1.8



 木曽川右岸。太田橋近く。
 かつてこのあたりに太田の渡しがあったようだ。
 現在の川幅は250メートルほどで、そこそこ流れがあるものの、難所というふうには見えない。昔はもっと流れが速かったのだろう。
 大正15年に初めて太田橋が架けられ、昭和2年までは渡し船があったようだ。
 中山道を通って江戸に下った皇女和宮も、この渡しで川を渡ったはずだ。長く伸びた列の華やかさともの悲しげな様子を思い浮かべてみる。




美濃太田4-2

 化石林公園とは何だろうと思ったら、木が長い歳月の中で化石になった珪化木が自然の姿で残されているところだった。文字通り化石の林だ。
 このたりは動植物の化石がたくさん見つかるそうだ。




美濃太田4-3

 これ以上駅から遠ざかると帰りが大変なので、ここで引き返すことにした。




美濃太田4-4





美濃太田4-5





美濃太田4-6





美濃太田4-7





美濃太田4-8





美濃太田4-9





美濃太田4-10





美濃太田4-11





美濃太田4-12

 今回の旅はこれで終わりとなった。
 また高山本線の旅もしたいし、中山道の宿場も訪ねてみたい。
 まだ見ぬ町ばかり。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック