次はあなたの家に空き巣料理野郎が現れるかもしれない - 現身日和 【うつせみびより】

次はあなたの家に空き巣料理野郎が現れるかもしれない

凝った平凡サンデー料理

Canon EOS 10D+SMC TAKUMAR 55mm(f1.8), f5.6, 1/100s(絞り優先)



 今日のサンデー料理は、ぎりぎりまでメニューが決まらなくてちょっと焦った。方向性やイメージさえも浮かばず、だんだん時間が迫ってくる。困ったぞ。これが主婦の苦悩というやつかもしれない。ギブ・ミー・メニュー。
 いろいろ考えて最終的に、残り物食材で凝った料理を、ということになった。冷凍庫にあるものや、余った野菜などを使って、なるべく手を加えるつもりで作ったのがこの3品だ。

 まずはトマトの詰め物焼きから。
 トマトの中身をくり抜いて、入れる具材を用意する。小エビ、白身魚、タマネギ、鶏肉があったので今回はそれを使うことにする。これはいろいろ応用が効くと思う。
 塩、コショウを振って、カタクリ粉をまぶし、さっと茹でる。とろみをつけて、焼いたときに型くずれしないように。刻んだタマネギ、エビ、白身などをオリーブオイルで炒め、更に白ワイン、コンソメの素、黒コショウ、塩などで軽く味付けをする。
 次に、トマトの中にそれらを入れ、パン粉を周りに詰めて、オーブントースターで5分くらい焼く。
 ソースは、くり抜いたトマトの中身を使う。種を取り除いて、赤ワイン、トマトジュース、塩、コショウ、バジルなどを混ぜて、ひと煮立たせする。

 左の黄色いのは、豆腐ステーキのタルタル卵チーズがけ。
 ゆで卵、マヨネーズ、タマネギ、白ワイン、パセリ、マスタード、牛乳、ツナ缶、塩、コショウを混ぜてタルタルソースを作る。
 木綿豆腐はクッキングペーパーでくるんでレンジで水分を飛ばし、スライスして小麦粉をまぶす。それを、オリーブオイルとバターで焼いて、とろけるチーズをのせてフタをする。最後に、卵をとじて薄焼きにしたものを上に乗せれば出来上がり。豆腐の代わりに白身魚でもいい。

 奥のは緑のスープ。
 ニンニク、タマネギ、ブロッコリー、枝豆、長ネギ、アスパラを、オリーブオイルとバター、白ワインで炒め、鍋に移して水を加えて煮る。アクを取ったら、チキンブイヨンの素、塩、コショウで味付けして、最後に牛乳を入れて味を調える。野菜スープだから本来は何を入れてもかまわない。今回はちょっとだけグリーンにこだわった。ミキサーがあれば野菜をつぶしてグリーンスープにしてもいいと思う。

 こんな感じで、2時間半もかかった今日の料理。しかし、凝った割に味としてはいたって平凡なものだった。うそーん、と言うほど。いつもの味で不満はないけど驚きもなかった。食材にしても調理の方向性にしても、これまで通りだから当然と言えば当然だけど、味としてもうひとひねり欲しかった。パンチもツイストも足りない。
 とはいえ、気づいたらいつの間にか人に出せる料理を作れるようになっていた。レシピから材料を揃えるのでなく、ある食材から自分で考えて料理できるようになったというのも大きな進歩だ。今なら、人のうちに空き巣に入って冷蔵庫の中身でそれなりの料理を作って食卓に並べて出てくるという芸当もできそうだ。びっくりするだろうな、家に帰ったら誰かが入り込んでいて、何も盗まれてなくて料理だけがテーブルに並んでいたら。一体何事だろうと悩んでしまうに違いない。被害届を出そうにも盗られているものはないから困る。そこで何も考えずに食べてしまう人はそうはいないだろうけど。
 もし、あなたが家に帰ったとき、食卓の上にどこかで見た覚えがあるような料理が3品並んでいたら、それは私の確率が極めて高いです。安心して食べてくださいね。
関連記事ページ
コメント
非公開コメント

初めまして!こんばんは
履歴から来ました!訪問ありがとうございます!
>今日のサンデー料理
すごいですねe-266
私こんなに作れないです(><
こんど作ってみようと思います♪
スープといえばパンプキンスープが好きです!!
>ある食材から自分で考えて料理できるようになった
ほんとすごいです!見習いたいですね♪
長々と失礼しました!でわw

2006-08-07 23:26 | from ゆみ | Edit

幼なじみはゆみちゃんでした

>ゆみさん

 はじめまして、こんにちは。
 いらっしゃいませ。
 ゆみという名前にはいい思い出もそうじゃないのもあるんだけど(笑)、いつでも歓迎しますので。(^^)

 料理は、去年から始めた趣味で、私もまだまだです。
 難しいとか奥が深いとかよりも、自分の限界が早々とやってきて、なかなかそこを超えられずにいます。
 基本的な部分は、30回も料理すればできるようになるはず。元々も料理に向いてない人は別にして(笑)。
 パンプキンスープなんてできれば、たいていのものは作れますね。(^^)
 カボチャは食材として私にとっては未知の部分なんで、今度何か作ってみます。中をくり抜いて、帽子にしてみるとか。
 ……。
 それは違いますね。

2006-08-08 03:21 | from オオタ | Edit

トラックバック

https://utusemibiyori.com/tb.php/330-ebd1239c