75点のサンデー

料理(Cooking)
サンデー1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f1.4



 今週のサンデー料理も、和食から出発して、無国籍になるという、よくあるパターンだった。
 単純に焼いたり煮たりするだけでは調理としての満足度が低くなるから、何か一工夫しようとすると、和食からは離れていきがちだ。結果、洋食とも和食ともつかないような、自己流家庭料理に着地する。




サンデー2

「鯛の蒸し焼きナス入りトマトソース」
 鯛に塩、コショウ、ショウガ、酒をすり込み、しばらく置く。
 タジン鍋で蒸し焼きにする。
 酒、みりん、しょう油、トマト、細切りにして水にさらしたナス、刻んだタマネギ、コンソメの素、ケチャップ、砂糖、塩、コショウを煮て、トマトソースを作る。
 アスパラは塩茹でする。




サンデー3

「豆腐と長芋のシーチキンあえ」
 木綿豆腐を水切りする。
 ごま油で、崩した豆腐を炒める。
 長芋、油切りしたシーチキンを加え、酒、みりん、砂糖、中華の素、塩、コショウで味付けをする。
 長ネギの刻みは、乗せるよりも混ぜ合わせた方が見た目はよかったかもしれない。




サンデー4

「野菜と鶏肉の和風スープ」
 ダイコンを米のとぎ汁で茹でて、あく抜きをする。
 水、酒、みりん、だしの素に、ダイコン、ニンジン、鶏肉を入れて、茹でる。
 アク取りをして、弱火にする。
 エリンギ、白菜を追加して、白だし、塩、コショウ、唐辛子で味付けをする。
 アルミホイルの落とし蓋をして、更に煮込んでいく。

 作る側としても、食べる側としても、75点の答案用紙が返ってきたような感じ。決して悪くはないけど、80点を超えていなければ素直に喜べない、みたいな。
 もう一つ、二つ、突き抜けるものが欲しい。80点を超えるためには、何か高い壁がある。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック