ひとりで行くところじゃないけど意外とよかったビーチランド

水族館(Aquarium)
南知多ビーチランド行き

Canon EOS 10D+EF50mm(f1.8), f2.0, 1/160s(絞り優先)



 去年から始まった、ひとりで行けるもんシリーズ(いつの間にそんな名前がついていたんだ)。これまでけっこういろんなところへ行った。ひとり動物園デビューも果たしたし、家族をメインターゲットにした行楽施設にもあちこち出向いていって克服してきた。
 しかし、今回行った南知多ビーチランドほど厳しいところはなかった。モンキーセンターもたいがいつらいものがあったけど、ここはその比じゃなかった。当社比200パーセント厳。ひとり客確率1パーセント。その1パーセントは私だ。見渡す限りの親子連れ。カップルさえ稀なこの状況の中に飛び込んでしまった私は、ひたすら写真を撮ることに専念せざるを得なかった。水族館ならひとり客もそれなりにいるだろうけど、このようなふれ合い体験型海洋施設にひとりで訪れる人はそうはいない。いるとしたら、さかなクンと私くらいのものだろう。私の魚の帽子をかぶっていくべきだったか!?
 何故そんなところへひとりでふらふらと迷い込んでしまったかといえば、親会社である名鉄の株主招待券が手に入ったのが一番の理由だった。元々どんなところか一度行ってみたいとも思ってはいたのだけど。あと、水族館での写真撮影をしてみたいというのもあった。

 南知多ビーチランドは、知多半島の南にある、海獣を中心とした水族館と遊園地を合体させたマリンパークだ。春夏シーズンには、隣接した海岸で潮干狩りや海水浴もできるようになっている。これに加えて、今年の3月には「おもちゃ王国」という施設も増設された。
 水族館ゾーンは、日本有数の1,000トン大水槽を中心とした室内部分と、アシカやイルカのショーやペンギンなどがいる屋外部分とで成り立っている。その他、イルカスタジアム、アシカプール、セイウチ館、ペンギンプール、ウミガメ・プール、ペリカン池などがある。
 おみやげ、食事、グッズなどもなかなか充実していて、一日たっぷり遊べる施設だ(何故か石井竜也デザインのイルカ・クジラグッズが充実してるらしい)。

イルカとトレーナーさんの触れ合い

 ここの一番の売りは、海の生きものと日本で一番触れ合える水族館だということだ。本当に一番かどうかは分からないけど、確かに触れたりエサをあげたりできるゾーンが多い。ペンギン、イルカ、ウミガメ、アザラシ、トドなどに触れられたりエサをあげたりすることができる。ただし、トレーナーのお姉さんには触れないでください。
 大水槽の目玉はスナメリ。伊勢湾、三河湾の名物と言っていい小さな白いクジラ・スナメリが2頭飼育されていて、優雅に泳いでる様子を見ることができる。これはけっこう貴重だ。さかなクンじゃない私でも喜んだ。
 ただ、150種類7000尾というわりには、大水槽以外の水槽は本数も魚の種類も少なく、その点はやや残念なところだ。私のように写真メインで行くと物足りなさを感じた。だから、一般的な水族館とは違うと思った方がいい。あくまでもメインテーマは、海獣たちとの触れ合いだ。
 アザラシのショーも少し見たけど、けっこう面白そうだった。アザラシがステージを降りて観客席を回るという趣向もけっこう珍しいんじゃないだろうか。
 イルカのショーも評判がいい。よく訓練されていて、ジャンプの高さがすごいとか。
 全般的に海獣たちは元気な様子だった。施設としても思った以上に活気があって、東山動物園のように眠たい感じはなかった。生き物たちにとってもなかなかいい環境なんだろう。

フンボルトペンギンと一家

 一時はここも閉鎖されるという噂があった。名鉄の施設はたいていそんな話が一度は出る。でも、その後そういう話は聞かない。今年になっておもちゃ王国なんていう施設をあらたに作ったところをみると、だいぶ持ち直してきたのかもしれない。やはり、近くに中部国際空港ができたのが大きかったのだろう。もっと宣伝すれば、県外からもお客を呼べるだろう。
 水族館と思って行くと規模は小さいし魚の数は少ないからなんだと思うかもしれないけど、見るだけでなく触れられて自分も参加できるという他にはないよさがここにはある。カップル向けというよりあくまでもメインターゲットは家族。特にちびっこを連れて行くと子供も喜び、大人も楽しめるだろう。屋外施設が多いので、雨降りは楽しくない。行くなら晴れの日がオススメだ。
 私はひとりで行くのはもう懲りた。家族ができたらまた行きたいと思う。それまでつぶれずに待っていておくれよ、南知多ビーチランド。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 2006/06/15 19:00
    オオタさん、こんばんわ~。
    「ひとりで行けるもんシリーズ」の中に水族館まで入っていたんですね~。
    私ならいけないかも・・・。
    今回の3枚の写真、なんだかどれも好きな感じです。
    カップルのは綺麗な感じだし、ペンギンのは哀愁が漂っていて好きです。
    このシリーズどこまで行っちゃうんですかね~♪
  • カールスモーキー
    2006/06/15 21:17
    なぜに?カールスモーキー石井(なつかしい)なんでしょうか?

    フンボルトペンギンの写真、バックとあいまってなんともいい感じですね
  • もうひとつのひとりシリーズ
    2006/06/16 03:20
    ★kuronekoさん

     こんにちは。
     ひとりで行けるもんシリーズは、いくつもの壁を乗り越えて、私もだいぶたくましくなったのでした。
     しかし、これの食べ物屋シリーズってのがあって、それに関しては昔からまったく成長を見せてません。(>_<)
     ひとりで「吉野家」に入る、というのが究極的な目標だったりします。絶対無理だけど(笑)。
     そっちのひとりは喫茶店が限界。(^^;
     ファミレスも難しい。 
     遊び・施設関連はだいぶ克服してきましたよ。あとは、ひとりプラネタリウムとかかな。でも、ひとりボーリングと、ひとりスケートはなかなか厳しそうです(笑)。

     写真は最近、人が入った風景や光景が好きでよく撮ってます。モデル撮影というんじゃなくて。
     特に後ろ姿のドラマがいいなぁ、と。
  • 米米クラブを読めないかも?
    2006/06/16 03:25
    ★ただときさん

     こんにちは。
     石井竜也って、言われみればカールスモーキー石井でしたね。忘れてた(笑)。
     うーん、懐かしいぞ、米米クラブ。いまどきの若い人は、これをもう読めないかもしれないですね。(^^;
     米米クラブの活動はもうしてないのかな?
     最近は、なんだかデザイナーの仕事が多くなってるみたいですよ。一時期は映画監督とかもしてましたっけ。
     そう考えると、ショップでどんなグッズだったか、見るだけ見てくればよかったなぁ。

     フンボルトペンギンの横顔と一家の後ろ姿は、ちょうどいいタイミングでした。最初から狙ってたわけじゃないんだけど。
     主役と背景とふたつの要素が入ると、いい感じになりますね。それをいつも狙って撮れるといいな。(^^;
  • 2006/06/16 09:32
    こんにちは。

    喫茶店もファミレスも吉野家も私にとっては
    全部「一人で行けるもん!」シリーズかも。
    全部一人で行った事ありますよ~。
    食べ物シリーズの方がいけるかも~。
    「遊び・施設関連」の方が自分的に寂しくて行けないんです(笑)
  • 最終目標はネズミの国
    2006/06/17 03:55
    ★kuronekoさん

     こんにちは。
     えー、kuronekoさん、ひとり吉野家ができるんですかー!? 尊敬(笑)。
     私、吉野家自体、3回くらいしか入ったことないんです。(^^;
     ひとりファミレスもきついなぁ。小さい喫茶店は好きで、昔はよくひとりで入ってたけど。

     施設ものは、男性と女性ではかなり違いがありますよね。女の子がひとりでボーリングしてたりしたら、どうしたんだろうと心配になる(笑)。
     私の究極の目標というか、最も困難なひとりシリーズは、東京ディズニーランドです。(^^;
     もし、あそこを克服できたら、私は本物のひとりぼっちとなるでしょう。
     ひとりぼっちになってどうする(笑)。
  • 期間限定かもしれないけど・・・
    2006/06/18 01:03
    米米、活動しているみたいですよ~
    石井さんの妹は参加しているかは不明ですが(シュークリームシュ)
  • マニアックな情報
    2006/06/19 02:54
    ★ただときさん

     こんにちは。
     昨日は突然ブログのサーバがダウンして、長いことアクセスできなくて、返事が遅れました。失礼しました。(^^;
     それにしても、マニアックな情報、ありがとうございます(笑)。
     確か、米米って、かなりの大所帯でしたよね? コンスタントに曲を出して売れていればいいけど、そうじゃなかったらあんなにたくさんのメンバーを食わせられないはず。(^^;
     カールスモーキー石井の妹も参加してたんですか。それは知らなかった。
     だいたい、「君がいるだけで」って、もう何年前になるんだろう?(>_<)
  • 浦安
    2006/06/19 19:45
    ひとり「浦安ネズミーランド」ですか~~

    それはすごいだろうなぁ~~

    想像しただけでも・・・・・

    ぜひ、頑張ってください~~
  • ネズミ国では何を撮れば?
    2006/06/20 04:08
    ★ただときさん

     ネズミ王国は、想像しただけで難関中の難関ってことが分かりますよね(笑)。
     でも私、まだ一歩も踏み込んだことがないんで、中の様子はいまひとつ想像がついてないんです。そのまま予備知識なく飛び込めば、飛び込むだけはできそうですね(笑)。
     ただ、考えてみたら、私の目的って写真を撮ることだから、ネズミ国では撮るものないですよね?(^^;
     楽しげな親子連れやカップルを撮ってればいいのかなぁ。
     それじゃあ、頼んでもないのに勝手に写真を撮って売りつけにくる観光地の写真屋みたいですね(笑)。
     恐るべし、ネズミーランド。そのゲートをくぐる日はやって来るのか!?
コメント投稿

トラックバック