多度へ行く

旅/散策(Stroll)
多度1-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f1.4 / SIGMA APO 170-500mm f5-6.3



 田植えの季節になって、水田風景を撮りたいと思った。
 去年から5月になったら行こうと決めていた場所があった。
 JRで桑名駅まで行き、養老線に乗り換えて多度駅を目指した。
 養老鉄道に乗るのは二度目だった。去年の秋、津屋川の彼岸花を撮るために美濃津屋駅まで行った。
 このとき、2両目は早々に私だけとなった。沿線住人の貴重な交通手段となっている養老鉄道の将来を少し危ぶんだ。



多度1-2

 運転席から見るローカル線らしい風景。
 正面に見えているのが、この日の目的地である多度山だ。



多度1-3

 養老鉄道は濃い赤色の車両なのだけど、何台かラビットカーと呼ばれるオレンジ色のものがある。
 地元の日には特に珍しいわけではないとしても、旅人にしたらちょっと嬉しい。



多度1-4

 多度駅で降りて、まずは多度大社に向かった。
 1.7キロくらいあるから、30分くらいかかった。
 途中の町並みを撮りつつ、ゆっくり歩く。



多度1-5




多度1-6




多度1-7

 これまで見た中で最もカラフルな停留所の案内表示。



多度1-8

 多度大社の門前町ということで、近づくと町並みがそれっぽくなる。



多度1-9




多度1-10




多度1-11




多度1-12

 あえてつっこまないけど。



多度1-13

 多度山から見た多度の町と養老鉄道。



多度1-14

 これは帰りの車窓風景。

 多度大社編と多度山編は、近いうちにあらためてということで。

 つづく。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック