高岳の桜はまだ全然

桜(Cherry Blossoms)
高岳桜-1

SONY α55 + MINOLTA 50mm f1.4



 高岳の桜が気になって、16日にちょっと様子を見にいってきた。
 ここは名古屋で一番早く桜が咲くところで、高岳から白壁にかけて、カンヒザクラとオオカンザクラが植えられている。
 いつもの年なら3月中旬には見頃になっているはずが、16日でやっとちらほらほころび始めたところだった。満開は3月下旬にずれ込みそうだ。
 残念なことに、去年、老木がかなり切られてしまった。代わりに若木が植えられていたけど、これが育つまでには20年とか30年とかかかる。ここ数年で更に古い木は切られそうだから、去年くらいまでが一番よかったと言えるかもしれない。



高岳桜-2

 端から端まで自転車でゆっくり行きながら、今年はどう撮ろうか考えていた。



高岳桜-3

 まだこんな感じ。ここ2日の雨でどれくらい開花が進んだだろう。



高岳桜-4

 来週の後半、もう一度行くことにしよう。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 高岳の道のメキシコ国旗は。。。
    2012/03/27 06:57
    お久しぶりでございます。南米より名古屋桜橋、長久手について過去
    書かせていただいた者です。かの地に戻る準備をしているさなかで中々
    貴ブログを訪問できませんでした。桜ももう咲いているようですね。
    こちらのお写真、高岳の通りの中でメキシコ国旗のある写真ですが、これを写真を
    撮られた逆方向に行くと敷島製パンではと思うのですがいかがでしょうか。
    そうでしたらこの道は15年前で通っていた道に。。。と懐かしく感じております。
  • 敷島パン
    2012/03/27 21:17
    >岩田学さん

     こんにちは。
     お元気ですか?
     名古屋は長い冬が終わって、ようやく春らしくなってきました。
     今年はなんだか寒かったのです。

     メキシコ国旗がかかっているのはメキシコ料理の店なのですが、これはそんなに前からあったのでしょうか。
     そうそう、北へ行くと、敷島パンの本社と工場があります。
     今はpascoとブランド名を変えて、大きな会社になりました。
     このあたりも懐かしの場所だったんですね。
コメント投稿

トラックバック